キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

知らなきゃ損?牛乳石鹸が愛される秘密!!

洗顔石鹸の中でも老若男女誰でも知っている牛乳石鹸。発売から80年以上のロングセラー商品です。
このカウブランド、赤箱と青箱の2種類あるのはなぜかご存じですか?
ただパッケージが2種類あるだけで、中身は同じと思っているかたも少なくないでしょう。
牛乳石鹸 赤箱
牛乳石鹸 青箱
実は、あなたの肌質に合わせて使い分けることが出来るのです。
手頃な価格と、ドラッグストアーやスーパーなどで手に入れることが出来ることも魅力の一つです。
なぜ長く売れ続けるのか。今回はその秘密をご紹介していきましょう。

赤箱、青箱の違いって何?

赤箱は、うるおい成分とされるスクワランが配合されている為、保湿力に優れ、しっとりすべすべで、なめらかな肌を手に入れることができます。泡立ちもクリーミーに仕上がる為、お肌のきめを整えます。香りも優しいローズの香りで、プチ贅沢感を味わえます。

青箱は、さっぱりとした洗い上がりにしたい方にオススメ。脂性の方や、新陳代謝が活発な、若い10代20代の方の肌に向いています。香りは、癒しのジャスミン系の香りです。

牛乳石鹸の最大の魅力とは?

やはり石鹸に含まれるミルク成分ではないでしょうか。牛乳が驚くほどお肌によい効果をもたらす、すぐれものだという事をご存じでしょうか?

ミルク成分の期待できる効果として、美白、肌のキメを整える、皮膚再生、弾力アップ、ツヤ、乾燥を防ぐなどが期待されます。牛乳には、お肌を保護する力がある為、洗顔しても余分な皮脂をとりすぎず、うるおいを与えてくれるのです。

さっそくドラッグストアーでチェックしてみよう!

沢山ある洗顔石鹸の中でも、多くの人に愛され、長く売れ続ける理由は、やはりあったのです。
高い化粧品も良いですが、気軽に手に入れられるミルクの力に期待してみてはいかがでしょうか。

▲PAGE TOP